メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

【体験談】メルカリの評価を変更する方法。普通→良いになりました。

f:id:shiracoblog:20170812224733j:plain

お盆ナイト。白子です。

今回は、メルカリで評価の変更をしてもらったので、その方法や気をつけることを実際起きた流れでお伝えします。

普通評価をつけられる

わたしのアカウントはクリーンな方なので、普通評価は少ないです(数個はある)。

それなのについちゃいました、普通評価。

あーあ、と思いながらコメントを見ると、「数が足りませんでした。対応や梱包は丁寧にしてくれたのに残念です」と。

なに!?それは申し訳ない!何をぼーっとしてるんやあたし!と思い、取引メッセージを送りました。

 

足りない分を再発送した

「枚数が足りなかったようで、申し訳ございませんでした。すぐに足りない分を発送させていただきたいと思いますので、再度ご住所とお名前を教えていただけませんでしょうか?」と、すぐに送りました。

ちなみに、取引が終了すると相手の住所も名前も消えてしまうので、教えてもらう必要があります。

 

しばらくしてから「メッセージありがとうございます!本当ですか?嬉しいです!評価をしてしまった後で申し訳ないです・・・」と返信が。

もちろん悪いのはわたしなので、すぐに発送しました。

 

評価を変更してくれないか交渉した

商品が届き、「無事に届きました!ご丁寧にありがとうございました。大切に使います」とメッセージがきました。

ここで無事解決なんですが、あの普通評価が違和感あります。

お相手も評価をしてしまってから申し訳ないと言っていたし、この二人のやり取りで普通評価ってどうなんだろうと。

 

そこで、「もし差支えがなければ、評価を変更していただくことは可能でしょうか?」と思い切ってメッセージを送りました。

厚かましいお願いですが、評価を特別に変更してくれたことがあったのでやってみることに。

 

すると「わかりました!事務局への問い合わせをお願いします」と返ってきたので、すぐに事務局に問い合わせをしました。

事務局への問い合わせの方法

まずはメニューバーの「お問い合わせ」から「お問い合わせ項目を選ぶ」へ行き、「発送・受取・評価について」をクリック。

そして、上記で解決しない場合の「お問い合わせをする」をクリックし、商品ID(取引画面にあります)を入力し、購入者か出品者を選択し、内容を細かく書きます。

 

わたしは、

「お世話になっております。今回の取引で普通評価をされていますが、再発送して双方の同意がありますので、評価の変更をお願いできますでしょうか。よろしくお願いいたします。」

と記入し、お問い合わせしてみました。

 

事務局からの返信①

3日後に待ちに待った事務局からの返信がありました。

内容は、「今回のお問い合わせの件ですが、取引メッセージを確認させていただきましたところ、お相手の明確な合意が確認できないため、評価を変更することはできません。まずは評価変更について、お相手に取引メッセージでお伝えください。合意が得られましたら今回に限り事務局で対応を検討いたします。」

 

あちゃー。

はっきりと「良い」に評価の変更を希望します、とか書いてもらわないと、対応はしてくれないということですな。

 

ここまできたら後に引けないので、本当にご迷惑だとは思いましたが、事情を説明してお相手にはっきりと明記してもらうことができました。

そしてまたすぐにお問い合わせしましたよ。

 

事務局からの返信②

またしても3日後に返信がありました。遅く感じました…。

「お問い合わせの件ですが、取引内容を確認のうえ、事務局で評価の変更を行いました。なお、評価と評価コメントが合致していない場合、事務局で適宜削除しております。なお通常、変更対応はお受けしておらず、取引の経緯・内容を考慮したうえでの特別な措置となりますので、ご理解いただければ幸いです」

 

やったー!変更してもらえたぜ!

評価を見たら、良い評価に変わっていて、コメントは空欄になっていました。

 

評価する前にメッセージを!

これは購入者へのメッセージですが、もし「あれ?」と思ったら、評価はせずにまず出品者にメッセージを送ってください。

この方のように商品が届いてから「あれ?」と思っても、出品者にメッセージを送らずに評価をしてしまう方がいます。

その人からしたら泣き寝入りするしかないのか…フリマだし、という気持ちなんだと思います。

でもね、相手も素人の一般人です。間違えることもある(ダメだけど)。

 

まとめ

悪い評価がいやだから、というだけでは評価は変更してもらえません。

今回のわたしの場合は、お相手から自発的に「評価後になんだか申し訳ないです」という一言がなかったら、厳しかった。

取引メッセージのやり取りと評価が食い違っている場合は、事務局に問い合わせしてみてください。