メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

メルカリの取引相手の選び方4つ!良い評価4桁の大先生に聞きました。

f:id:shiracoblog:20170904160019j:plain

メルカリで「この人と取引するの嫌だな…」という時、たまにありませんか?商品自体は売れてほしいけど、相手が困ったちゃんの可能性大!の場合、どう対応したらいいのか迷います。

 

わたしはメルカリ歴は1年半ですが、隣にメルカリ歴2年半の大先生(評価4桁、普通&悪い評価はほぼナシ)がいるので、そういう場合はいつも聞いています。

 

今回は、メルカリ大先生に教えてもらった「取引相手の選び方」を共有したいと思います。良い評価につながるエッセンスがつまっているので、ぜひ参考にしてください。

取引相手はコメントが丁寧かどうか

コメントが来たからといって、全ての人と取引する必要はありません。ではどうやって振り分けるのか。

 

大先生によると、コメントの内容というよりは言い方が丁寧かどうかが一番重要らしいです。(わたしにはこの発想はなかった)

 

メルカリは初心者が多いため、ただ単に分かっていないだけの人も多い。多少ややこしい内容でも丁寧にコメントをしてくる人には、丁寧にコメントし返します。

 

たとえば、「購入希望です!こちらの商品ゎ、今日発送してもらうことは可能でしょうか(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。?」とか。多分この人、商品の説明に3~4日発送って書いてあることを知らない。こういうただ単に知らないだけの人には、丁寧にコメントを返します。

 

同じ意味でギャル語やため口もOKですが(言葉や敬語を知らないだけ)、人としてのマナー(物を頼む態度ではない要求をしてくるなど)がなってない人は全ブロック。

 

取引相手は評価を見て判断する

メルカリの商品の説明欄に全ての情報を載せているにもかかわらず、いつ発送ですか?などの質問をぶしつけに聞いてくる人いますよね。この場合は、コメントを返す前にその人の評価を見ます。

 

・取引が今までできていると評価から判断できればコメントを返す
・取引が難しそうな相手の場合は即座にブロックした後でコメントも削除

 

コメントが雑な人は評価を見た上で基本ブロック。その反対に、コメントがそっけなくてもスムーズに取引できそうならブロックしません。お願いしている態度ではない人は即ブロック対象。

 

取引相手は本当にその人に売りたいかどうかで決める

コメントは丁寧で対応する余裕があったとしても、その商品をその人に売りたいかどうか、でも判断します。

 

たとえば、在庫もたっぷりあって売れ筋の商品だとすると、別にその人にあせって売る必要はない。でも本当に気持ちのいいコメントだったりする場合は、もちろん売ります。全ては気持ちのいい取引なのか、ということ。

 

逆に売れ残っていた商品で売ってしまいたい場合、ちゃんとコメントも丁寧な人には願ったりかなったりなので、予定に入れて発送します。

 

取引相手だけではなく自分に対応できる余裕があるかどうかも重要

普通のコメントだったとして返信するとしても、こちらに余裕がない場合はあえて対応しません。自分に無理のない範囲でしか対応しないということです。

 

相手に落ち度はまったくない場合でも、取引しない時もある。自分の体調、予定をずらしてまでは基本対応しません。

 

ですが、多少無理をしてでも発送してあげたいなと思うコメントの人には対応することもありますが、それでも余裕があったりついでの用事がある場合のみ。徹底しています。 

 

まとめ

こんなことしてたら売れなくなるんじゃないの?と思いますが、大先生はストレスなくメルカリライフを楽しんでいます。ばんばん売れるよりも、ストレスのない方を選んでいるって言っています。

 

確かに、嫌だなーと思いながら取引してがっつり悪い評価を付け合うと、今後のメルカリでの売り上げにも関わってくる可能性大ですし。(経験大有り)

 

結局は、ゆるく無理のない範囲で取引相手を選びつつ取引する方が、長く続いて売り上げもあがります。メルカリでのちょっと特殊な取引には、ここまで割り切ったやり方の人が最後まで残るのでしょう。

 

ちなみに私は、丁寧なコメントだろうがなんだろうが一律同じ定型文で対応しちゃってましたし、目先の利益を追ってしまうタイプなのでここまでゆるくはまだできていません(欲に目がくらむ)。どうりで普通評価もらっちゃうんだよ…