メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

メルカリで売れなくなっても大丈夫。波があるのはみんな同じ。

        f:id:shiracoblog:20170927224838g:plain

メルカリ楽しんでる?白子です。

メルカリで出品していて、この前はあんなに売れたのに今日は全然売れない、とかあるあるですよね。ずーっと売れてます!っていう人、いないんじゃないでしょうか。そう、波があるのはみんな同じ。心配することはないんです。

 

今回は、売れない日にくよくよしないための内容です。参考にどうぞ。

メルカリは孤独。だから売れなかったら不安にもなる。

このブログは、メルカリで継続的に利益を出して副業の一つとして利用してほしい、という思いで書いています。ですが、会社として利用しているならまだしも、メルカリは基本1人で利用するものなので、

 

全然売れない…
この前まで結構売れていたのに…
在庫こんなにあるのに大丈夫か…
やっぱりメルカリで稼ぐなんて無理なんか…

 

とか色々不安になってしんどくなることはないですか?わたしは昔そうでした。売れる数が減ってくると、何かわからない不安にさいなまれていました。

 

ライバル出現であせらない。継続できるのは一握り。

でももう一年半メルカリを利用していますが、心配しなくて大丈夫です。一度継続的に売れていたものは、波はあるかもしれませんがまた絶対に売れるようになります。

 

ライバルが出てきて、同じ商品をちょっとだけ安く出品し始めて売れなくなってしまった、とかあるあるです。

 

ライバルの出現が分かっていても、しばらく放置するんです。そして時期を待つ。継続的に同じ商品をずっと扱っている人って、実はメルカリではすごく少ない。

 

在庫が尽きるか、飽きるか、利益の高い商品を扱い始めるか、いろんな理由で途中から勢いが落ちてきます。

 

そうなった時に、またメルカリユーザーはあなたから買い始めます。ちょっとだけ金額が高くてもです。

 

メルカリって不思議で、その人がプッシュしている商品って本当に分かりやすいんです。あーこれに力を入れているんだなーとビシビシ感じます。

 

逆にそうじゃない商品はあんまり売れなくなる。何ででしょうね。金額も同じで前と変わらず出品しているのに。不思議。

 

ゆるく出品して時期を待つ。継続して売れる商品を探そう。

メルカリは一気に結果を出そうとすると、結構痛い目にあうアプリです。競合もたくさんいますし、稼ぎたい人はみんな本気です。狙って潰してくる人もいるでしょう。

 

そういう人から相手にされないようにするには、ぼちぼちやることです。躍起にならず、ゆったりやってますが何か?くらいにするんです。

 

そうすると自然と相手にされなくなりますし、競合者と思われなくなります。でも継続して商品は売り続ける。

 

実はこれが一番強い。みんな続けることが苦手なんです。

 

普遍的な、コンスタントに売れる商品を見つけておく。これがあれば怖いものはありません。売れる時期は波があっても、ちゃんと売れるので大丈夫です。

 

でも、コンスタントに売れていた商品じゃない場合は、当てはまりません。地道に探してくださいね。

 

探し方はこちらをどうぞ。

www.mercari-shiraco.com

www.mercari-shiraco.com