メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

メルカリの取引完了後に商品を削除する方法。削除後でも確認はできる。

       f:id:shiracoblog:20170831195033j:plain

メルカリの取引が無事終わった後、その商品の画面はどうしてますか?まさか放置していませんよね?削除していない方は、今からでも遅くないので削除してください。その方法や理由、タイミングをお伝えします。

取引完了後に商品を削除する理由

削除をした方がいい理由は大きく3つあります。

出品一覧が見やすい

たくさん出品している方は特に、売れているものと売れていないものが混在していると純粋に見にくい。購入者のことを考えると、余計なものは削除してスッキリしている方が購入しやすいです。

 

値下げの口実にされてしまう

メルカリの商品は売れると赤くSOLDの文字が左上に出てきます。その商品は放っておいたら永遠にそのまんまで、自分の出品一覧にずっと居続ける。

 

そしてこんなコメントが入るんです。「以前にこちらの商品が1,500円で販売されていたようですが、今同じ金額にできませんか?」と。

 

出品者からすると、その時はリピートした方だったから安くしただけだし…とか、それは冬用の商品で夏だったから値下げしただけで…とか色々ありますよね。

 

業者っぽく見えてしまう

メルカリは業者は嫌いです。素人フリマであることを重要視しているので、ずらーっと並んだSOLDの出品一覧は無いにこしたことはありません。

 

また、購入者に対しても業者っぽく見えるとよくない事ばかりです。ちょっとでも何か不具合とか汚れがあった場合は、業者と思われていると厳しく評価されがち。相手が商売をやっている、と思われていいことなんて何ひとつありません。

 

取引完了後に商品を削除する方法

・自分の出品一覧を見る
・一番下までスクロールしSOLDになっている商品をタップ
・右下の取引画面へをタップ
・取引が完了しましたの下にある削除するをタップ

以上で終了。簡単です。

 

取引完了後に削除できるタイミング

取引が完了してすぐには削除できません。取引が完了して「最後のメッセージ」から2週間後に削除できます。

 

取引が完了してから2週間後ではなく、取引が完了してからメッセージを送ったのならそれから2週間後、ということです。お間違えなく。

 

取引完了して削除後でも内容は確認できる

商品を削除したからって、過去の取引が消えてしまうということではありません。データとしては残っているので確認可能。出品者と購入者で確認方法が違います。

 

出品者の確認方法

メニューバーにある「出品した商品」の中にある「売却済み一覧」には、削除したら残りません。ですが、メニューバーにある「設定」の中にある「売上・振込申請」をクリックして「売上履歴」を開くと、今までの取引すべてが見れるようになっています。

 

取引メッセージだけは見れませんが、商品の画像やその時のコメントまで見れます。ということは、削除しても非公開になっているだけで、取引した商品はずっと残っているということですね。

 

購入者の確認方法

出品者が取引完了後に出品画面を削除しても、その商品を買った購入者は「購入した商品」「過去の取引」にデータは残っているので、確認できます。

 

取引完了後の商品一括削除は圏外飛ばしの対象外

一気に削除したら業者認定されて、圏外飛ばしされちゃうんじゃないか…と思ったあなた!大丈夫です。業者認定される一括削除は、売れていない商品の削除だけです。安心してください。

 

わたしは思いついた時に取引完了後の商品を一気に削除していますが、飛ばされたことはありません。

 

さいごに

出品一覧に残しておいていいことなんて、本当に何も無いです。だって、自分と取引相手は削除後でも確認できますしね。しかもメルカリのことを考えても、余計なデータは見せないほうが購入率も上がって嬉しいはず。

 

でもちょっとはデータ残しておいてもらえると、売れている商品をチェックできてありがたいっていうのはありますが(笑)

 

もし削除していない方は、さっさと断捨離してみてください。