メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

メルカリのハッシュタグの使い方。秋色探し企画って?

      f:id:shiracoblog:20170824093613j:plain

こんにちは。白子だよ。

メルカリのハッシュタグご存知ですか?メルカリ内でもハッシュタグを設定できるんです。ツイッターをやっている方は分かりますよね。

 

わたしはツイッターやってますがハッシュタグは使っていなかったので、今一度おさらいしたいと思います。ツイッターとメルカリのハッシュタグの使い方は同じなので。

 

また、期間限定で「#秋色探し」タグ専用のタイムライン(カテゴリ別の画面)ができていますが、これは現在(8/25)は特定ユーザー限定公開。8/26にはみんな見れるようになります。

今回はすでにわたしも見れてます!いつも遅いのに!

 

今回は、ハッシュタグの使い方と、そのハッシュタグを使った「#秋色探し」企画ってどんなものなのかをお伝えします。

ハッシュタグの基本的な使い方

ハッシュタグとは、#(半角のシャープ)がついたキーワードのこと。「#メルカリ」というハッシュタグをSNSで検索すると、メルカリに関する投稿をまとめて見ることができます。

自分が興味のあるキーワードで検索すれば、同じものに興味がある人をすぐに見つけることができフォローもできる。この連続でどんどんつながっていけます。

 

また、検索するだけではなくて、自分がSNSで検索されるために「#おしゃれ #エスニック #アニマル」のように、半角の#の後にキーワードを入力し、その後にスペース(空白)をあけてまたハッシュタグ…と、文章の内容に沿ったハッシュタグを並べるやり方もあります。

 

ハッシュタグの間違った使い方

使い方を間違えると、検索されないし検索できません。まず#は半角です。全角で入力するとハッシュタグとして認識されません。

 

そして、「#おしゃれ#エスニック#アニマル」とスペースを空けずにつめて入力すると、全部で1つのキーワードとして認識されてしまいます。必ずキーワードの間には空白を入れましょう。

 

ハッシュタグが多いほうが検索されるか確立はあがりますが、あまりにも多かったり、文章の内容に沿っていないハッシュタグを並べると、スパム行為として警告されます。文章よりハッシュタグの方が多い人とか、たまにいますよね。

 

メルカリでの効果的なハッシュタグの使い方

たとえば、未使用のエルメスのスカーフを出品していたとします。

タイトル「新品未使用 スカーフ エルメス」
商品説明文「新品未使用品です。2年前にプレゼントでもらいましたが、出番がなく自宅で保管していました。」

っていう感じで書きますよね。でもこれだと、「エルメス」「スカーフ」で検索した方にしか見られません。

 

そこでハッシュタグです!この商品説明文の下に「#参観日 #フォーマル #誕生日」と入れていたらどうでしょうか。

スカーフを見るつもりのなかった人が、見てくれる可能性があがりますよね。アクセス数がアップすれば、売れる可能性があがります。

 

#秋色探し企画って?

期間限定(8/23 15:00~9/5 14:59)でメルカリ内にハッシュタグ #秋色探し が商品説明文に記載されている商品のみが、専用のタイムラインで見れるようになります。

条件は、
・「#秋色探し」を商品説明文に記載している
・「メンズ」「レディース」「コスメ・香水・美容」のカテゴリーで出品する
この2つです。カテゴリーはウソついちゃだめですよ。

 

ということは、#秋色探し と入力しておくだけで、特定の検索キーワードだけではなく不特定多数の方から見られる可能性が増えた、ということ。アクセス数アップ=売れる可能性アップです。

 

#秋色探しタイムラインって?

まずはアプリをアップデートしてください。見れるものも見えませんから。次は、アプリの上の方に「コスメ・美容」とか「ハンドメイド」とか、カテゴリ別に見るところありますよね?そこに「#秋色探し」が増えています。

 

ここにまとめて投稿されたことになる、というこです。もちろん設定したカテゴリーにも投稿されているので、ダブルで載るのでおいしい。

 

まとめ

#秋色探し企画、面白いですよね。#秋、#秋物、#秋冬、とかバラバラになってしまうものを、キーワードを企画にしてしまえばみんな同じになりますもんね。一体感もでます。

わたしも扱っている商品の中に、秋色探しキーワードにはまるものがあったので一応いれています。あ、そういえばこの前1つ売れました。ずっと埋もれていたのに!#秋色探しのおかげだったかもしれません。

 

自分には関係ないな~と思っても、一回試してみるのをおススメします。意外とはまって、バンバン売れる!ということもあるかもしれません。