メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。メルカリにまつわる色々なことをお伝えします。

メルカリで横取りトラブル。諦める前に試す方法。

f:id:shiracoblog:20170807184719p:plain

台風ですね。白子です。

わたしは関西なのですが、今完全な暴風域に入りました。さっき発送のため外出したら、ガチで傘と一緒に飛ばされそうになったので、みなさん気をつけてください。

 

さて、メルカリのトラブルで多い「横取り」ですが、されたことありますか?またはしたことありますか?わたしはしたことはありませんが、自分が出品している商品での横取りは何度も目撃しています。

 

今回は、メルカリの横取りを諦めない方法などをお伝えしていきたいと思います。

横取りって?

メルカリの横取りとは、

・コメントで値引き交渉をしている最中に、他の人に購入されてしまった
・よかれと思って購入希望ですとコメントしていたのに、他の人が購入していた

などです。

普通のお店ならありえませんが、メルカリでは結構頻繁に起きます。

 

ルールでは横取りは問題なし

メルカリは即購入が基本です。

「購入希望です」とか「購入してよろしいですか?」とかのコメントは不要ですし、そんな公式ルールはありません。

マイルールはありますので、こちらをどうぞ。

www.mercari-shiraco.com

ルールにない以上、どんなやり取りがされていても即購入したからって違反になるわけではないです。

 

でも…感情は違いますよね。

「先にコメントでやり取りしていたのに!」「先に購入希望ってコメントしたのに!」って思って当然だと思います。

 

諦められないときはコメントを入れる

その商品がどうしても諦められないときもあると思います。

たとえばその人しか出品していない物だったり、かなり安かったりした時とかね。諦めたくても諦められない。そんなときは、その出品者の違う商品にコメントを入れましょう。

 

「こちらの商品へのコメント失礼します。交渉中に購入されてしまったのですが、購入することはできませんか?」

 

そして、出品者の反応を待ちます。

 

出品者の対応

メルカリは早い者勝ちなので、基本的には即購入者と取引します。

ですが、わたしは基本出品者の立場として、先ほど例としてあげたコメントが入ってきた場合の対応は例外パターンがありますので、参考にしてくださいね。

 

出品者の対応(例外1)

即購入が基本ですが、そもそもそうやって無言で割って入ってくる購入者は、期限が過ぎても支払いがないとか、トラブルを起こしやすいです。

そこで、「万が一取引がキャンセルになりましたら、こちらからお伝えしますね」とコメントを返しておく。

そしてもし支払われなかった合は、相手の出品物にコメントを入れてお伝えすれば、購入してもらえますよね。

この場合は、値引きは無理だと考えておく方がいいです。

 

出品者の対応(例外2)

そもそも一点物の場合は無理ですが、商品によっては入荷待ちの商品だったりします。

そこで、「もし10日くらいお待ちいただけるのでしたら、出品しますのでお待ちくださいね」とコメントを返しておく。

そして入荷して出品したら、相手の出品物にコメントを入れてお伝えすれば、購入してもらえますよね。

この場合も、値引きは無理だと考えておく方がいいですね。

 

まとめ

基本ルールが早い者勝ちの即購入なので、横取りという概念はそもそもないのがメルカリ。値引き交渉中なら納得はまだできますが、「購入希望です!」などのコメントを入れていた方は諦めきれないと思います。

 

いちかばちかコメントを入れてみて、出品者の反応を見てください!

 

もしかしたら、意外と同じ商品が買えたりしますし、取引がキャンセルになれば一番に譲ってくれる可能性はかなり高いです。諦めないで、試してみてくださいね。