メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

メルカリで定期的に売れる方法。曜日別にルーティンを決めて作業する。

f:id:shiracoblog:20170616145326g:plain

いかがお過ごしでしょうか。白子です。

今回は、メルカリで定期的に利益を出すシリーズ第3弾として、曜日別にルーティン化する方法をご紹介します。

一気にガーッとやるのもいいんですが、長続きして定期的に売れるには、ある程度ルーティンを決めた方が結果が出ます。(体験談)

ギャンブル性はいらない、といったところでしょうか。

 

じゃあ、何をどのようにルーティン化するのか。メルカリ特有の売れる曜日と売れない曜日があるので、それに合わせてどのようにルーティンを決めめているのかをご説明します。

月~木曜日

22時までの時間は、メルカリ内で売れ残っている商品の整理をします。だいぶ前に出品していて売れ残っているものは削除したり、昨日再出品していて古い方の商品が残っている場合は削除したり一旦停止にします。

そして22時から0時のあいだは再出品の時間です。ここで気をつけることは、複数持っている商品であることと、タイトルは微妙に変えること、です。再出品する個数は、売れていない商品のみ1つだけ。

 

月曜、水曜、金曜日

発送の日です。月曜日は、土日に売れたものを発送します。水曜日は月曜日以降に売れたものを発送。金曜日は郵便局が空いている最後の日なので、全部発送してすっきりする。

 

金曜日

この日は動かず発送のみ。新たな資産となる商品のリサーチにあてます。アリエクスプレスとメルカリを見比べて、仕入れることができそうなものがないかチェックします。そしていい商品があったらすかさず仕入れ。

あとは在庫のチェックや整理整頓をします。長くやっていると、「あれ、こんなのまだ残ってた」ということがたまにあります。

 

土曜日と日曜日

どの時間帯でも売れるので、逆に動きません。必要なことは月曜日から金曜日にすませているので、売れるのを待つだけです。

そしてコメントには即答し、売れた瞬間に再出品をします。その繰り返し。余裕があれば売れたものから随時梱包していきます。

 

ときどき修正

曜日別に決めてみて、いまいち結果がでないときは修正していきます。たとえば再出品の時間を23時~1時にした方がいい結果になる、といった感じです。

扱う商品によって変わってくるので、少しの臨機応変さは必要。

 

でも、結果が出るからといってやりすぎてしまうと、メルカリに利用制限されたり、自分に余裕がなくなってきて長続きできなくなります。

何事もほどほどにしておく方が結果的にうまくいくものなので、気長に自分なりのルーティンを決めて楽しんでくださいね。