メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

【保存版】メルカリで売れる商品のリサーチ法と判断基準をご紹介!(その1)

f:id:shiracoblog:20170608043748p:plain

グッドモーニング。白子です。

メルカリでお小遣い稼ぎしたいな~とか、メルカリで稼いでみたいけどどうするか分からない、とはじめは思いませんか?

わたしの場合は、最初メルカリのアプリさえダウンロードしていませんでした。興味もなかったんです。でもあるきっかけでダウンロードしてからは面白くなってハマり、ついには継続してメルカリで利益を出せるようになりました

こんなわたしでも、ゆるく継続して必死にパートにいくくらいの金額は稼いでいるので、誰でもできます。ぜひ参考にしてください。

 

では、売れる商品のリサーチ法と判断基準をご紹介してきます。ちょっと長くなりそうなので、

その1:リサーチ法

その2:判断基準

で分けようと思います。今回は「その1」です。

(その1)リサーチ法

  1. メルカリのホームの上にある虫眼鏡をおす
  2. カテゴリーからさがす
  3. 興味のあるカテゴリーをしぼる

  4. 「すべて」で検索
  5. 商品一覧になったら、上にある「詳細検索」
  6. 販売状況を「売り切れ」にして決定して完了

 

これで終了です(笑)簡単でしょ?

後から、実はこういうやり方もあって~とか、いっさいないです。本当にこれしかしていません。

ちなみにちょっとしたポイントはありますので、解説していきますね。

 

3.興味のあるカテゴリーをしぼるとは

これは、一応興味のあると書きましたが、最初はそんなに気にしなくてもいいです。

いろいろ検索していると、結局最後にはそこそこ興味のあるものにたどり着くので、はじめは「ふーん」くらいでただポチポチ検索しているだけでOK。

慣れてくると自分の得意とするジャンルが出てきますので、やみくもに探すこともなくなりますが、はじめはとにかく何でも検索してみる方が大事です。

わたしはおもちゃのジャンルには興味はなかったですが、結果的に継続して利益を出している商品の1つになっていますので、何でも興味をもって「へーこんなのも売ってる(笑)」と楽しんで検索しましょう。

 

4.「すべて」で検索、の理由

 これはさっきと同じ理由ですが、カテゴリーの中のカテゴリーを最初から選択してしまうと、可能性がせまくなります。

興味のある広いカテゴリーの中からまずはしぼった方が、結果的に時間の短縮になります。

はじめは興味を大きく持ってくださいね。

 

6.販売状況を「売り切れ」にして決定して完了する理由

まずは、どんな商品が売れているのか知るためです。

売れる商品を見つけるには、売れている商品を見ることからはじまります。

売り切れ商品をずーっとスクロールしながら眺めていると、同じ商品が何個も売れているのが分かります。いわゆる売れ筋、ですね。

しかも新着順で検索がかかっているので、リアルタイムで最近売れている商品一覧が出ています。すばらしい。

売れ筋商品が見つかれば、その商品だけ後で検索していきます。そのためにメモを取っておきましょう。

 

(その1)のまとめ

意外と簡単だと思いませんか?

そう。作業自体は結構簡単なんです。でも一番重要な部分なので、気長に何個か見つけてくださいね。

そしてここから、自分がどの商品でいくのかを判断していくことになります。

はじめに言っておきますが、何個か見つけていても結局1個くらいしか残りません。でも、それがずっと売り続ける資産、と考えたらどうでしょうか?

1個見つければ、その商品はただひたすら仕入れて売ればいい商品になるので、ある意味資産です。これを地道に何個ももつ。

これがわたしがおススメする、地味なやり方です。

 

それでは(その2)の判断基準もお楽しみください。