メルカリ楽しんでる?

メルカリが好きで副業も始めました。副業で生活できるまで書き続けます。

メルカリで定期的に売れる方法。おさえておく基本ポイント4つ。

 

f:id:shiracoblog:20170605091813j:plain

 

メルカリ好きなあなた、こんにちは。白子です。

これからメルカリでお小遣いを稼ぐ!と思ってますよね。

でも、最初はどんなものを出品すれば売れるのか、よくわからないですよね?

 今回は、メルカリで売れる商品を選ぶために意識したい基本的なポイントを紹介していきます。

売れる金額のものを選ぶ

メルカリの中では、500円以上2,000円以内と感じています。これはメルカリをやっていて、肌で感じる金額。

ちなみに、3,000円くらいのものももちろん売れるものもあるけど、売れるスピードが遅いし精神衛生上よくない(もちろん物による)。

気軽にアプリで買いものをするときの金額は、1,000円前後だと思っておいた方がいいです。

その幅を少し膨らませて、最初は500円以上2,000以下のものを選んでおくといいです。

 

気軽に仕入れができる金額のものを選ぶ

わたしは最初は50円~500円くらいでした

メルカリは商品ありきなので、「仕入れ」が絶対必要

まれに商品を手元におかずに売っている人を見かけますが違反です。

少し話がそれますが、メルカリにはルールがあってドロップシッピング(大まかにいうと注文を受けてから発注すること)は禁止です。

「仕入れる」ということは、いったんお金を支払うということ。

あなたが今仕入れに払える金額はいくらでしょうか?

貯金がたくさんある人は30万!とか言えるかもしれませんが…普通は無理です(笑)

3,000円のものを売るときは、最低でも2,000円で仕入れないと利益が出ない。

1,000円も差あるのに…と最初は思ってしまいますが、そんなもん。

手数料とかコストがかかるんです。

2,000円のものを5つ仕入れたとして10,000円。売れるかどうか分からんもんに10,000円…。

きついですよね。

安く仕入れる方法は後日お話しますが、わたしは100円以下の仕入れからスタートしました。

最初は金額の小さいものから少しずつチャレンジする方が安全だと思います。

 

継続して売れる商品を選ぶ

継続とは、コンスタントに売れること。

瞬間的に売れるものを常に狙うのもいいですが、わたしはおススメしません。

クリスマス時期に合わせた商品や、ハロウィン用のコスチュームとか、その時期に売れるものを売る方法もあります。

でも時代の流れでハヤリは変わるし、なにより売れ残りが出てしまうことがストレス。

来年の同じ時期に売れば…と思いますが、そう簡単にはいきません。時代を追いかけるのも疲れます

「地味なロングラン商品を何個も持つ」

これこそが、継続して利益を出すポイントです。

 

利用している年齢層を把握する

メルカリを利用している人たちは、どんな人でしょうか?

利用していて感じるのは10代から30代が圧倒的に多く、女子高生、女子大生、OL、主婦、ママ、が好んで使っています。

比較的女性が多いですが、私が取引する相手は男性も3割くらいいます。

その男性も、やはり30代までの若い層がターゲットです。

これから商品を選ぶときにイメージするといいです。 

 

今日のまとめ

基本的なことはたくさんありますが、最初の段階で常に念頭においてほしいことをピックアップしました。

ぽんぽんっと偶然売れたときに、よっしゃ一気に高い商品仕入れるでー!となったときに思い出してください。

地道にコツコツちょっとずつ、が大切です。

 

こちらもどうぞ。

www.mercari-shiraco.com

mercari-15.hatenablog.com

mercari-15.hatenablog.com